出会い、W不倫、離婚、そして再婚をし、幸せを掴んだ男のブログ

不倫ブログ

愛する人妻の子供に会うという試練【12話】

更新日:

私はW不倫をしました。既婚者でありながら、人妻の紗衣(さえ)と肉体関係に…それから色々あり、紗衣の子供と会うことになったのです。

子連れの母親は、何日も家を開けられない

私たちの不倫旅行は、土曜日から始まった。土日は紗衣の旦那が子供を見てくれるので、紗衣は1人旅行に来ることができたのです。

もちろん、旦那には「友達と旅行」と偽り。

しかし平日はその旦那も仕事があるため、子供を見ることはできません。

それでも、できるだけ一緒にいたかった私は、月曜日は紗衣と紗衣の子供と一緒に出かけることにしたのです。

当然、複雑な気持ちもありました。既婚者で子持ちとは知っている。しかし、いざその子供を前にしても、平然としていられるだろうか?

そんな気持ちも持ちつつ、それでも紗衣と一緒にいたい気持ちが強かった私は、月曜日も一緒にいることを選んだのです。

避けられない試練

幸いまだ、紗衣の子供は1歳だった。おそらくはっきりと記憶は残らないだろう。

でももし、このまま不倫関係を続けるとして。子供が大きくなっていったら、こんな風に会うこともできなくなる。

子供にもっと手がかかるようになったら、電話もメールもしづらくなる。

この頃初めて、私の中で「離婚」がチラツキ始めた。

(お互い離婚し、再婚すればずっと紗衣といられる…)

しかし紗衣の離婚には、親権の問題も関わってくる。紗衣が親権を得れば、紗衣の子供は自分の子供になる。

私はうっすらとそんな選択肢も思い浮かべながら、紗衣の子供と会ったのです。紗衣と一緒にいたいのなら、避けられない試練である、と。

子供に会う。思ったより、穏やかな気持ちで

旅館を後にした私たちは、紗衣の家がある千葉へと向かいました。

夜6時すぎだったでしょうか。辺りは既に暗くなっていました。私は紗衣の家の近くまで車を走らせ、人目を気にしながら紗衣と一旦別れました。

「奏馬さん、ありがとう。また明日ね!好きだよ!」

紗衣のアリバイを作るためには、日曜の夜で旅行は終わりということにしなければならなかったのです。

(あそこが紗衣の家か…あそこで…)

私は悔しさのような、また紗衣が生まれた町に来れた喜びのような複雑な思いを胸に、1人宿泊先のホテルに向かったのです。

翌日、指定された場所で紗衣と落ち合いました。紗衣の車には、子供の姿が。

「おはよ♪…今日はパパっていう設定でいい?周りに変に思われちゃうから」

「設定って(笑)もちろんいいよ!」

私の気持ちは穏やかでした。紗衣がパパと呼んだからか、なんだか本当の父親になったかのような気持ちに。

そして、A君は慣れない私の抱っこにも泣きません。勝手に、運命のようなものまで感じました。

複雑な気持ちは残る

紗衣とAくんと落ち合い、紗衣の家からは離れたところにある牧場やショッピングセンターで、本当の家族のような時間を過ごしました。

幸せな気持ちと、複雑な気持ち

紗衣がAくんをあやす姿は、私が知っている紗衣とは少し違い、まぎれもない母親の姿。

そして紗衣があやすAくんは、違う男の子供。

紗衣と一緒に居たい。もし離婚し、紗衣と再婚できたとしても、この子が着いてくる。でも、本音を言えば自分の子供であってほしい…

誰しも、できれば自分の遺伝子をもった子供がほしいのではないでしょうか?

それでも、紗衣への想いは変わらない

そもそも私は子供がそんなに得意ではありません。自分の子供も、1人いればいいかなーと思っていました。

(ならいっそのこと、Aくんと自分の子供がいるくらいでもいいのでは?)

そんな風にも考えました。しかし、自分の血が流れていない子を、我が子として育てることができるだろうか?

答えはすぐに見つかりませんでした。

そんなことを考えながらも、時間は過ぎます。あっという間に、お別れの時間が近づいてきました。

最後の30分ほど。車の中で、紗衣と余韻に浸るように色々な話をしました。

そして、私は溢れる想いを抑えられず、口にしていたのです。

「紗衣…愛してる…」

とたんに、紗衣は泣き出しました。

「奏馬さんが…愛してるって言ってくれないと思ってた…」

私が一線を引いていたのを、紗衣は気づいていました。私も「愛してる」という言葉は、覚悟がないと言ってはいけない、そう思っていました。

このとき優柔不断な私は「愛してる」という言葉が素直な気持ちであることと、「言ってしまった」という後に引けない複雑な思いでもあった。

 

前の話を読む / 次の話を読む

1話から読む

 


私の友達は老舗サイトのラブサーチ[18歳以上]
で結婚しました☆

ランキング参加中。ボタンをクリックして応援していただけると励みになります!


不倫・婚外恋愛ランキング

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

-不倫ブログ

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.